立地企業情報 / 4ブロック

▼立地企業情報詳細

企業名

ゆにまっとぷれしゃす よこはまこうじょう

株式会社 ユニマットプレシャス 横浜工場

代表者名

代表取締役高橋 洋二

所在地

〒236-0003神奈川県横浜市金沢区幸浦2-17-4

TEL

045-784-6591

FAX

045-784-6594

ホームページ

http://www.unimat-caravan.com/

案内図

大きな地図で見る

資本金

100,000 千円

従業員数

45 人

設立年

1928 年(西暦)

事業内容
主力製品・サービス等

「キャラバンコーヒー」と「可否茶館」の2ブランド展開

<全社>
コーヒーの輸入焙煎加工および卸小売
カフェ・レストラン・ショップ等の経営
洋菓子・紅茶の製造および卸小売
各種飲料食品の販売

<横浜工場>
レギュラーコーヒーの製造・加工

営業範囲・地域等

関東、甲信越、阪神、中京、北海道

保有設備等
(特に製造業の場合)

ロースター4基、グラインダー5基、包装機10基、選別機3種、生豆サイロ、焙豆サイロ、窒素発生装置、エアーコンプレッサー、公害設備、荷物用エレベーターなど

許認可・ISO・
各種認定等

有機JAS認定

その他事項

▼本社
東京都港区南青山2-13-10
電話 03-5770-1730 FAX 03-5772-8638

得意分野(強み)
アピールポイント等

<キャラバンコーヒー>
本物の美味しさづくりの基本は、素材であるコーヒー豆のクオリティーにかかっています。そこでキャラバンでは、世界中のコーヒー生産国の原料を厳選。横浜港に入荷されたその後もさらに厳しくチェックし、キャラバン独自の基準をクリアした良質な豆だけが、生産ラインへと回されます。
煎りあがった豆は、化学分析室で焙煎の度合いなどを厳密に計器チェック。さらに機械では判別できない微妙な風味を、ブラジルで修行を積んだクラシフィカドール(コーヒー鑑定士)が、豆のふくらみから水色、香り、味の深みまでテイスティングします。ここで合格したコーヒー豆だけが、「キャラバンコーヒー」としてお届けされるのです。

<可否茶館>
可否茶館は40年の歴史を誇り、札幌を中心に店舗展開する老舗の珈琲専門チェーンです。開業以来「おいしいコーヒー」を真面目に追及し続け、焙煎したての希少価値の高いコーヒーや高品質の産地・農園指定のコーヒーを販売しています。

 

登録日:2011年1月20日